ワオワールド事業部

Outline 事業概要

“親が子に安心して見せることができる”・“親子の会話の題材になる”、
良質のエンターテインメント・コンテンツを作り出します!

“親が子に安心して見せることができる”・“親子の会話の題材になる”、良質のエンターテインメント・コンテンツを作り出します!

アニメーション・CG・映像制作事業

劇場用アニメーションから、テレビシリーズ、ショートアニメにおよぶアニメーションの企画・製作・制作をはじめ、3DCG制作、映画や各種プロモーション映像および教育・研修映像制作、解説系コンテンツ制作など、
アニメ・3DCG・映像分野において、多様なコンテンツを創出しています。

<アニメーション製作・制作 / 制作協力>
●劇場版長編アニメーション
●テレビアニメーション
●アニメーション制作協力
TVアニメシリーズ『甘々と稲妻』2016年
TVアニメシリーズ『D.Gray-man HALLOW』2016年
TVアニメシリーズ『実は私は』2015年
TVアニメシリーズ『ヒーローバンク』2015年
TVアニメシリーズ『パンチライン』2015年
<3DCG 企画・制作 / 制作協力>
●3DCG 企画・制作
●3DCG 制作協力
『劇場版 牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME- 』2016年
FODオリジナルアニメ『オシリスの天秤 2』(c)フジテレビ 2016年
劇場版アニメ映画『妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』2015年
FODオリジナルアニメ『オシリスの天秤』(c)フジテレビ 2015年
TVアニメシリーズ『フューチャーカード バディファイト』2014年
TVアニメシリーズ『オレカバトル』2014年
劇場版アニメ映画『ピカチュウ、これなんのカギ?』2014年
劇場版アニメ映画『ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー』2014年
TVアニメシリーズ 『M3~ソノ黑キ鋼~』2014年
<実写映像製作・制作 / 制作協力>
●映画
●ハイブリッド・ムービー
●ミニ番組
●各種プロモーション映像 / 教育・研修映像 / 解説系コンテンツ など

自社製作作品一覧へ

マンガ・キャラクター開発事業

各地でロケを敢行し、地域の魅力を伝えるハイブリッド・ムービー(実写+アニメーション動画)『妖怪お国自慢』でのキャラクター開発をはじめ、新キャラクターの開発を行っています。また、キャラクターと蓄積した動画制作のノウハウとを組み合わせて、さまざまな解説動画や説明動画なども手掛けています。
加えて、「さまざまなものがマンガで表現できる!」というコンセプトのもと、マンガ手法を活用したコンテンツ開発にも取り組んでいます。

ワオワールドのあゆみ

平成26年8月 劇場用アニメーション映画『スポチャン対決~妖怪大決戦~』劇場公開。
平成25年3月 NHK BSプレミアム『大人女子のアニメタイム』の1作『どこかではないここ』のアニメーション制作を担当。
平成24年11月 第14回ジャパンタッチ(フランス・リヨン)で『NITABOH ~津軽三味線始祖外聞』が、今年の一作に選ばれ、仏語DVDが販売。
平成23年4月 『テレビまんが昭和物語』全13回のTVシリーズ放送スタート!
平成23年1月 『テレビまんが昭和物語(劇場版)』全国ロードショー。
平成21年10月 映画『銀色の雨』全国ロードショー。原作:浅田次郎、監督:鈴井貴之、キャスト:賀来賢人 前田亜季 中村獅童ほか。
平成21年9月 劇場用長編アニメーション映画『8月のシンフォニー 渋谷2002-2003』のピクチャードラマDVD発売。
平成21年8月 劇場用長編アニメーション映画『8月のシンフォニー 渋谷2002-2003』の全国ロードショー。
平成19年10月 NHK教育テレビにて『スイスイ!フィジー』放送開始。
平成19年4月 劇場用長編アニメーション映画『ふるさとJAPAN』全国ロードショー。
平成19年4月 事業拡大のため、東京都杉並区阿佐ヶ谷に移転。
平成18年11月 劇場用長編アニメーション映画『ふるさとJAPAN』第12回リヨン・アジア映画祭<アニメーション部門><子ども映画部門>グランプリをダブル受賞。
平成18年5月 『NITABOH~津軽三味線始祖外聞』が、第10回SICAFソウルインターナショナル カートゥーン&アニメーションフェスティバル 長編映画部門グランプリ受賞。
平成17年11月 『NITABOH~津軽三味線始祖外聞』が、第11回リヨン-アジア映画祭「観客によるベストアニメ映画賞」第1位。
平成17年9月 事業拡大のため、東京都世田谷区に移転。
平成17年3月 『NITABOH~津軽三味線始祖外聞』が、第7回リール・ツー・リアル国際青少年映画祭「9歳から12歳の子供が選ぶ ベストピクチャー賞」受賞。
平成16年3月 劇場用長編アニメーション映画『NITABOH~津軽三味線始祖外聞』を公開。また、全国各地で上映会(約450回)。
平成12年7月 アニメーション制作をスタート(東京都新宿区および中野区野方)